Mobile版はこちら 東京都八王子市にある解決志向の心理カウンセリング。最新の心理学に基づく療法で短期間に改善へ。NLP、催眠療法、インテーク(無料相談)
カウンセリングトップ カウンセリング料金 場所・地図 カウンセリングの進め方 カウンセラー紹介 心と人生の変え方 カウンセリング学校、スクール、ヒプノセラピー、資格
TOP > お悩み、症状のご相談


ごあいさつ
Therapyroom soraの特徴
場所・地図(アクセス)
カウンセリング料金
カウンセリングの進め方
プロフィール
ご予約に関して
インテーク(無料相談)
カウンセリング体験談
体験談をお寄せ下さい


[Profile]





心と人生の変え方
アダルトチルドレン
催眠療法について
子育て・教育





日本心理セラピスト協会
カウンセリング・スクール
ワークショップ
カードセラピー
Link集




うつ病の方が周囲にいらっしゃる場合の対処法




●鬱の方の心の中
鬱の方は周りから見ると無気力で感情を表に出さないことが多く、何を考えているのかわからないことも多いのですが、きっかけがあると泣いたり怒ったり誰かを責めたりすることもあり、付き合いづらい面もあるかも知れません。
その内面はとても傷つきやすく、孤独感や不安感を常に抱えています。自分は周りから阻害されていると感じ、自分は邪魔な存在だと感じています。生きているだけで苦しくて、安心する場所がありません。ちょっとしたことで罪悪感を感じ、必要以上に約束を守ろうとしたり、都合が悪くなっても断るのが苦手です。誰にもわかって貰えない、誰も認めてくれないと感じています。



●とにかく肯定的に話を聴く
家族や恋人、友人、夫、妻、彼、彼女がうつ病などの抑うつ的な症状で悩んでいるときに、できるだけ早く元気になって欲しいと思いますし、時には「そんなにネガティヴに考えなくっても…」と考えてしまいがちです。しかし、そうなると自分の意見を押しつけがちになってしまいます。焦らずに、とにかく肯定的に相手の話に耳を傾けることから始めましょう。

鬱の人が欲しいのは理解者です。
私たちは普段から色んな人と話をしますが、意識的に肯定的に話を聴いてあげるのは意外と難しいものです。なぜかというと話を聴く側は無条件で話を聴いているようでいても、実は自分の世界観で解釈しながら話を聴いているものなのです。鬱の方と接するには心理カウンセラー並に話を聴くスキルが必要になります。しかし一般の方がそこまで訓練を積むには時間が掛かりますので、簡単なコツだけをマスターしましょう。

心理カウンセラーの基本的なテクニックは「受容・傾聴・共感」です。自分の価値観やこれまでの体験、自分なりの考え方を排して、どんな話でもじっくりと聴き、受容しましょう。受け入れることから始めます。そして「うんうん、そっかぁ、そうなんだね」と相手に共感的に聴いてあげて下さい。

鬱の方は自分に対してネガティブな言葉を使うことが多いのですが、まずは一度、受容してから、部分否定します。
例えば「自分は迷惑をかけてばっかりだ」という言葉に対しては、「うん、そう思うんだね。でも、私はそんなに迷惑ではないよ」と返答します。
できる限り味方でいること、自尊感情を高めるための関わり合いをすることです。



●相手の自己価値を高める言葉を使う
鬱の方は自尊心や自己価値観が低く自分を責める言葉を多く使います。受容、共感だけでは思考パターンは何も変化しませんので、相手の自己価値が高まるような言葉を意識的に使うようにします。基本は「許す、認める、誉める」です。
相手が「失敗ばっかりしてダメだ」と思っていたら、「誰だって失敗するよ」とか「失敗したってことは、何かにチャレンジしたってことだよ。チャレンジしただけでもスゴイことじゃない?」と言ってあげましょう。相手を許すこと、認めること、そして誉めてあげることが重要です。



●できるだけ早めに心理カウンセラーへ
心理カウンセラーは心の問題の専門家です。しかし、カウンセラーによっては考え方やスキルはまちまち。また、カウンセラーとの相性もありますので、最初から数カ所のカウンセリングを廻る覚悟で相談してみましょう。スキルがあって信頼できそうで相性の合うカウンセラーが見つかるまで探すことです。
いきなり予約するとお金もかかりますので、電話で相談してみるのも良いかも知れません。丁寧に対応してくれるか、改善のための手法やこれまでの経験等、気がかりなことがあればどんどん質問すると良いでしょう。

ご本人以外にご家族の方やパートナーの方からのご相談も歓迎です。心理療法にはシステムズ・アプローチという考え方があって、問題を抱えている方と、その人に関わる方のお互いが問題を作るシステムを構築している可能性もあります。問題を抱えている方と重要な関わりがある、周りにいる人が変化し関わり方を変えると、問題が改善していくという可能性は十分にあります。




全ての症状には、肯定的な意図がある。(index)
よろしければアダルトチルドレンのページもご覧下さい。
死にたい、消えたい、人生に疲れた…のページはこちら。









Therapyroom sora は一切の宗教やその他の団体とは関係ありません。
当サイトの全ての内容は著作権で保護されており、その一部、または全部を無断で使用、複製、転載、リンク等を禁止します。


お問い合せご予約