やる気の出る「厳しい言葉」

ビジネス

今回は米TVドラマシリーズ「SUITS(スーツ)」からの引用を3つ。
とても厳しい言葉です。

ですが、改めて自分の行動を戒められます。
とてもやる気の出る、大好きな言葉です。

 

行動には結果が伴うんだ

何か行動したら、それには必ず、その結果が伴います。
間違った行動をしたら、間違った結果が伴いますし、
正しい行動をとれば、正しい結果が出ます。

何もしないという行動をとれば、それにも、その結果が伴います。

最高の結果を得たければ、優秀な行動を取るしかないのです。

 

もう一つ。
同じような言葉です。

 

今、あなたが受けている状況は、
今まであなたがしてこなかったことの報いだ。

とても厳しい言葉ですね。

勉強をしてこなかった結果、知識が足りない。
優しくしてこなかったから、嫌われた。
働かなかったから、貧しい生活を強いられる。

 

今の状況や環境に満足していないとするなら、それは過去に何かしてこなかったことが原因なのです。
ですから、今、それをやればいいのです。
そうすれば、未来は必ず変わります。

未来を変えるために、
今から取り組むべきことは何でしょうか?

もうひとつ。
同じ「SUITS」から。

海を割って見せろ!

「そんなのどう考えたって無理だよ」と泣き言をいうマイクに向かって、ハーヴィーが言った言葉がこれです。

ムリなことを「無理だ」と諦めるのは簡単です。
しかし、不可能なことを、どうやったら可能にできるのか考えろということです。

 

本田健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」でも、
ユダヤ人がケンに向かって無理難題を出しましたが、ケンはそれを成し遂げました。
海を割って見せたわけです。

自分の中にある限界の壁を突破できた方だけが、成功者になれるのだと思います。

 

 

Auther:水元和也

次世代型カウンセリング、セラピールーム・ソラ

コメントは受け付けていません。